2005年10月31日

知り合いの車購入の結果報告

行って来ました。以前ブログでで会社の人の車購入についていくと言ってた件です。中古車探し。車種を2種に絞っての中古車ショップめぐりでした。一軒目で第二候補の車を見積もり。なかなか良い条件でしたがもう一車種見たいので夕方に電話すると伝えお店を出ました。そして車で40分位かけ2件目へ第一希望だった車を見ていたましたが、明らかにがっかりした様子でした。どうやらイメージと違う買ったらしいです。
ま、仕方が無いので帰ろうと言って歩いていると3年で1万キロの車を発見!会社の人は目の色が変わり、なめるように色々みていました。価格も破格でした。なんか裏があるのかなと思うくらい・・・。
で、商談となり担当者の顔が真っ青に!!なんとその日に入ってきたばっかりの車でプライスボードを10万円低く掲示していたらしいのです。(やっぱり・・・)最初は疑っていましたが、ディーラーの社内のパソコンにもアップできていない点など嘘は言ってないことは判りましたが、「いまさら10万円値上げって言われてももう最初の数字てしまってるしなぁ」
などと担当者をいじること数十分。泣きそうになりながらも下取りを10万円上乗せで数字をあわす事で落ち着きました。正直mashaが買いたいくらいの超激安条件でした。こういうことは珍しいと思いますが、中古車購入ってほんとタイミングなんだなと思った一日でした。

クリックで応援してくださいね(^_^)/~
posted by masha at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

mashaの156の内装です part1(革シートの巻)

CA260021.JPGCA260017.JPG

えー、久々に自分の156ネタであります。じつは内装がかなり変わっています。
今回は第一弾としてシートについてお話致します。
見たとおりですが色はブルーです。しかも前の2脚はレカロです。(張り替えたのでロゴは無いですが・・・)そして後ろのシートもお揃いのブルーに張替えでっす。えっへん(笑)
実はこの仕様は前のオーナーさんがすべてされてました(笑)ですのでmashaが偉そうに書けないのですが・・・。
しかし!この内装をみてこの156の購入に至った理由のひとつでもあります。だってなかなか無いでしょ、ブルーの革シートの156って。なぜブルーにしたのかは聞いていませんが、mashaは知ってしまった。その訳を!(たぶん!?)今度会ったときに答えを聞いてみます。あってますように(笑)
何かの雑誌で見たのですが、本国使用ではこの色とそっくりのレザーシートオプションの設定があるらしいのです。しかも、ドアのサイドの生地部分もブルーで。しかしながらmashaの156は黒い革のままです(汗)本当はショップの方がサービスで張り替えようか?って言ってたにもかかわらず・・・です! この理由は次回に書こうと思っています。乞うご期待下さい。
ちなみに張り替えたショップはRobsonというショップさんです。最近は関西支社もできたらしいので、気になる方は問い合わせてみてはいかがですか?


お手入れはこれでしてます。
     ↓

ラナパー2個セット【いっぴん庵】


クリックで応援してくださいね(^_^)/~
posted by masha at 20:30| Comment(2) | TrackBack(0) | alfaromeo&other car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

知り合いの車購入

今日、以前に勤めていた会社の方から電話があり「土曜日に車買いに行くのを付き合って欲しい」とのこと。もちろん「ついていきます!」と即答しました。自他共に車乗り換え魔のmashaの交渉術(そんなのあったのか!?)を知って??の依頼と思います。と言うのは言い過ぎで「こいつは仕事よりも車の話ばっかりしてる。いっそ自動車関係の仕事したら」と、呆れられていたのを思い出したんだと思いますが・・・。今の156で乗り換えは7台目になります。多いか、少ないかの感じ方は人それぞれと思いますが、mashaの周りの人からは「この飽き性!」と言われています(汗)もちろん156はまだまだ乗ります!!
今回は新車ディーラー系の中古車販売店らしく、現在戦略を練っています。きっとついてきてくれって言った方も車の程度とかの確認もそうですが、値段の交渉の方ががんばって欲しいはずですので。
家電品やパソコン、デジカメ、自転車などを友人が買いに行く際には必ず付いて行き交渉したり時には店員さんの味方になってしまったりと自分の買い物以上に楽しんでしまいます。
いやー、大阪の血が騒ぎます。(笑)

クリックで応援してくださいね(^_^)/~


ところでこういう便利なものを見つけました。
比較検討してみてくださいね↓

人気のクルマの価格はこちら!
posted by masha at 23:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

2006年1月デビュー

p002_1.jpg
いよいよ159が2006年1月、日本デビューなんですね。フィアットオートジャパンのアルファのサイトの見たのですがトップページは159とBreraになってました!156発売時みたいにマニュアルトランスミッション車のみが先行発売なのでしょうか?166並に内装もゴージャスになってそうですね。SZの顔が好きなmashaは今度の159は好みな顔です。が、かなり車体が大きくなってるのが気がかりですが・・・。実物を見ていないのでなんとも言えないのですが、大きくなったと言われたBMWの3シリーズも見た感じは大きさを意識させないデザインでしたので、きっとアルファなら大丈夫だと思っています。
大阪モーターショーではじっくり見てきたいと思っています。

クリックで応援してくださいね(^_^)/~
posted by masha at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | alfaromeo&other car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

フェラーリディーノ (Dino)

DSC_0299.JPG

チャオイタリアで撮ってたフェラーリの1台です。
エンツォ・フェラーリ氏とその妻ラウラ氏の間には、「アルフレディノ・フェラーリ」という名前の愛息がいたそうです。エンツォ氏は、この息子を「ディーノ」と呼んで溺愛していたと語られていますが、このディーノ氏は白血病を煩い、スイス病院で療養中、若干24歳の若さで逝去されました。
 当時製作されていたスポーツカーは、どれも大排気量12気筒エンジン搭載のモンスターマシンばかりであったことに対して、父エンツォに意見したのがアルフレディノだったということです。
 「これからの時代いかにフェラーリ社といえども、大袈裟で高価な12気筒エンジンの車ばかり作っていては経営がうまくいきませんよ。小型エンジンを搭載したスポーツカーも必要になってくるはずです」、と。
 そうしてアルフレディノは、自社の次期スポーツカーに搭載すべく、コンパクトな設計のV型6気筒エンジンの研究・開発に乗り出しましたが、そのエンジンの完成を見ずに、先述の理由で亡くなったとされています。
 これに胸を痛めたエンツォ氏は、小型高性能のV型6気筒エンジンの開発を続行し、そしてそれに見合う最高の美しさをもつピッコロボディ(小さな車体)に乗せたものがディーノとなったそうです。
 ところで、これまでのフェラーリの車で「ディーノ」だけが、フェラーリの跳ね馬のエンブレムが有るべきはずのフロントノーズを始め一切どこにもつけられていない…ということです!この車のフロントノーズに有るには、「Dino」と綴られたオリジナルのエンブレムです。
素晴らしいフェラーリの車なのに、どこにもフェラーリの印がないのは??
 この理由については定かではありませんが、社運を変えたスモールフェラーリ誕生の契機をつくり、若くして亡くなった愛息アルフレディノのことをいつまでも慈しみ、敬意を表したエンツォ氏が、あえてフェラーリのマークをどこにも付けなかったと語り継がれています。
 と、家族愛・歴史がある車なんですね。

クリックで応援してくださいね(^_^)/~
posted by masha at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | alfaromeo&other car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

こ、故障!??

昨日のことですが、駐車場からでようとエンジンキーを回してエンジン掛けたんですが、なにやら見慣れないものがメーター内で点滅していました。んっ?トランクの閉め忘れかと思って閉め直しましたが、まだ点滅。な、なんだっ?と思いながら発進。なんだか吹けが悪いなと思い信号待ちの後(mashaの家は坂の頂上付近で、マフラーの音が近所迷惑もあり、いつもアイドリングのまま信号までテケテケ下りてくるのが常なのです。)んがっ!!悲劇が起こりました。
信号青で発進したのですが、まったく加速しません!!アクセルべた踏みで2000回転くらいで40kmぐらいしかでません。後続車からクラクションです。「ええっ!??なんで!?」ってかんじで路肩に寄せてストップ。エンジンをオフにして、だめもとでもう一度掛けました。するとさっきまで点滅してたのが消えて、何事も無いように走り出すことが出来ました。「さっきのは何だったのか?」と冷や汗でした。
ショップの方に電話で聞いてみたところ、何らかの影響でセーフモード(だったと思いますが)にコンピューターが入ったのではとのことでした。その後は普通に走れてはいますが、
続くようであれば一度見てもらおうと思っています。
今後何事もなければ良いのですが・・・。(汗)

クリックで応援してくださいね(^_^)/~
posted by masha at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | alfaromeo&other car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

寒くなりました。

tukuhara.jpg
いきなり寒くなりましたね!昨日まで家では短パンだったんですが慌ててジャージ着込みました。明日も寒いらしいですが、MTB乗ってきます。兵庫県のつくはら湖ってところ行ってみようと思ってます。
今回はか〜るく走るコースでってことで選んでみました。京阪神の皆様はどのあたりを走っているのかなぁって思ったりします。もし、良いコースなどあればお教えくださいませ!!mashaも開拓していきますので。

クリックで応援してくださいね(^_^)/~
posted by masha at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月21日

ユーロカップに行きましょう 11月13日

またまたサーキットイベントネタではございますが・・・。(笑)
チャオイタリアでレースイベントにハマッテしまったmashaはこんどは11月13日にユーロカップが行われるセントラルサーキットに行く予定です。じつは、こちらの方には今mashaが乗ってる156の前のオーナーさんと行くことになってます。現在はゲルマン魂のBMWのM3に乗っていらっしゃいます。以前お会いしたときはサスペンション、シート交換、オーディオ交換とそこそこいじってましたが、
それからapの前後ブレーキシステムやスタビ他色々交換され、ご本人曰く「156の新車が買えるくらい改造費使っちゃった〜」とのことです。ってことでそのM3見るだけでも興奮してしまいそうが。11月はモーターショーもあるので興奮しっぱなし!?になりそうです。チャオイタの前日も興奮して寝れませんでしたから〜(笑)。

クリックで応援してくださいね(^_^)/~
posted by masha at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | alfaromeo&other car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

チャオイタリア その3 (エンツォフェラーリ)

DSC_0265.JPG

えー、チャオイタリアネタで引っ張っておりますが・・・。
掲載するのを忘れておりました、エンツォ!やっぱり、凄いというかエグイというかこれまた凄いオーラでした。もちろん周りには人だらけでした。mashaも初生エンツォでしたので、色々みてました。しかしながらあんまり興味が沸かなかったのも事実です。目の前にあるのになんだか現実感が無いと言うか・・・・。浮世離れの車と言うか・・・。なんかそんな感じでした。そういえばさすがにF430は来てませんでしたね。以前、雨の中F430noスパイダーを見た時は興奮しましたが・・・。入ってきてるんですね!アートスポーツのショールームに消えていったので試乗中だったのかも。mashaはいつもアートスポーツの前を通るたびに悶えてしまいますが(笑)一度は入ってみたいですね。

クリックで応援してくださいね(^_^)/~
posted by masha at 23:16| Comment(2) | TrackBack(0) | alfaromeo&other car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

チャオイタリア その2(アルファSZ)

sz.JPG
日頃見ないですが、会場ではかなり目にしたSZ、ほんとかっこいいですね!
なんとも言えない存在感でした。聞くところによると足回りはフェラーリのF40と同じとか!
一度は乗ってみたいですねー。意外と後部に物置スペースがあったりと・・・。
こんなこと思うのはさすが庶民の感覚なんでしょうか!?

クリックで応援してくださいね(^_^)/~

posted by masha at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | alfaromeo&other car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

行ってきました、Ciao Itaria (チャオイタリア)2005

昨日行ってきました、チャオイタリア。
前日の雨がうそのようにあがって超快晴でした。またまた、mashaの日ごろの行いの良さを発揮!?思いです。
最近、ブログにてお世話になっていましたなかのふさんと待ち合わせのうえセントラルサーキットまでランデブー走行させていただきました。すごく綺麗なジュリアにお乗りで排気音もそそられました。
高速でフェラーリのモデナに遭遇し到着前からハイテンションでした。(笑)

DSC_0223.JPG
今回はいつもお世話になってるスクーデリア・ベルディーのメカニックの方にカーブでの車の挙動を撮って欲しいとの指令がありましたので、デジ一眼を持って(格好だけはそれなりですが腕が無いので・・・)会場入りでした。

クリックで応援してくださいね(^_^)/~

続きを読む
posted by masha at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | alfaromeo&other car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

アストンマーティン DB9

AS009_1M.jpg
以前、淡路島のウェスティンに行ったときにエントランスにアストンマーティンDB9が止まってるのを発見。ダッシュで見に行ってしまいました。初ナマ、アストンです!!ボディーカラーが黒にブロンドが混じったようななんともいえない色で、DB9の曲面をなんともすばらしく引き立てていたのが印象的でした。一緒に行った彼女とこのサイドの曲線見てみ〜とかいいながら見てました(笑)
デザインはイタ車って思ってたmashaでしたが、DB9にはクラクラきました。どんな方が乗っているんでしょうねぇ。
 ちょっと離れたとこにはフェラーリの355がありました。もちろん355もじっくり見てましたが。
明日のチャオイタでは、カメラ小僧になるでしょう。晴れればいいのですが。mashaの156(ロッソにBBSの金色ホイルです)を見かけたら、気軽にお声掛け下さいね。楽しみです。

クリックで応援してくださいね(^_^)/~

posted by masha at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | alfaromeo&other car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

156シリーズ在庫激少

alfa_img_lineup_156gta_06.jpg
アルファのディーラーに行ってきました。156シリーズはもう在庫がわずかだそうです。今後、156のGTAの中古車市場は値が上がっていくそうです。実際にすでに1ヶ月前から相場が40万円前後上がっているそうです。どうしようか迷っている方はお早めにとのことでした。
やっぱり、アルファオリジナルのV6エンジンがラインナップから無くなるのを皆さんは気にしてのことでしょうか?mashaの156は2500ccですがどうなのかなぁ、なんて考えてしまいますが。GMユニットベースはどれほどのものか知れませんが、世代交代は時代の流れなんですね。

クリックで応援してくださいね(^_^)/~

posted by masha at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | alfaromeo&other car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

振り向く姿 GT

alfaromeo-alfagt[1].jpg
この間、後ろから迫ってくる車が。なんやろって見てみるとアルファのGTでした。街中でたまに見かけてはいましたが、ニヤミスは今回初めてでした。
アルフェスタの皆さんに言わせれば、「147と156の寄せ集めやん」と言われそうですが、mashaはかなり好きです。外装がシルバー系でタン内装のものが欲しいなんて思ってます。なぜかV6が左ハンドルでミッションしか選べないのも、なんかいい感じなんて思ったりもしてます。2、3年後中古車でやすくなってれば乗ってみたいなと思ってます。ま、その前に75かスパイダーには乗りたいですが・・・。

クリックで応援してくださいね(^_^)/~


posted by masha at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | alfaromeo&other car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビビリ音??

PICT0002.JPGたまにですが、停車中にエンジンを吹かすと、排気系?からか、下回りあたりからビビリ音のようなエンジンがばらつくような音がします。どちらかと言うと低周波音系だと思うのですが・・・。マフラーハンガーは強化タイプにしてありますし、タイベルは最近交換して問題ないと思うのですがなんだか不安です。走ってるときはそのような音はしないのですが・・・。
素人的にはフロントパイプかセンターパイプあたりがボディーか何かと干渉しているような気がしますが、このような症状が出ている方はいらっしゃいますか?

クリックで応援してください(^_^)/~


posted by masha at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | alfaromeo&other car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

リアブレーキディスク化

AZ.jpgmahaのマウンテンバイクのリアのブレーキはディスクブレーキを取り付ける台座がありません。で、写真のような金具!?で無理やりディスクブレーキのキャリパーを取り付けるように出来るようですが、これがなかなか、すんなり取り付け出来ないらしいのです。エンド削ったりとか色々加工が必要だとか。取り付けた事のある方はどう思われますか?ほとんど見た目重視ってショップの方も言ってましたが・・・。フロントだけディスクもなんか中途半端な気がするので・・・。だったら前もVブレーキに戻せばいいのにって声が聞こえそうですが・・・。

クリックで応援してください(^_^)/~


posted by masha at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

友人の車

友人は10年目のBMWの528iに乗ってます。昨日は用事があってその車で長距離(高速道路も含む)ドライブをしてきました。結構、モディファイしてありまして、ビルシュタインのショックやアイバッハのスタビなどを入れてあるのに乗り心地が良くて助手席で寝そうになりました。(笑)シートも大きく体全体を包み込むようでした。メンテナンスもこまめにしているのでとても10年目の車とは思えないくらいでした。アルファ156と比べるとやっぱりクラスも一つ上ということもあるのでしょうが、高級車って感じですね。バックするときもサイドミラーがウィーンと下がったりとか!?ほお〜って感じでしたが。もうちょっと大人になったら、BMWもええかなぁなんて思ってしまいましたが・・・。いやいやまだまだ、156でブイブイ走りまっす。(汗)

クリックで応援してください(^_^)/~


posted by masha at 20:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

琵琶湖にマウンテンバイクで走ってきました。

PAP_0002.JPG琵琶湖に行ってきました。何年か前にも一周をしたことがありましたが、今回は総行程100km程を初心者の人と走ってきました。この三連休は9日のみ秋晴れの気持ちいい日に恵まれ、mashaの日ごろの行いの良さを実感!??した次第であります。

クリックで応援してください(^_^)/~


続きを読む
posted by masha at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月08日

え〜エンジンです。

CA260018.JPGえ〜ネタがなくなってきましたので、mashaの156のエンジンの話でも。日産が一世代前のV6エンジン「VG」型をつくるときに参考にしたとウワサされた、アルファ6(セイ)に端を発する伝統のV6エンジンです。歴史のある(古い!?)エンジンです。
専門的なことはその道の方にお任せするとして、初めて乗ったときは正直アイドリングの振動も結構あったりといやに賑やかな車だと思いました。(それまでは日本車に乗っていましたので)走り出して、2500回転くらいまで回すと止まっているときよりも静か(スムースで)意外だったのを憶えてます。現在は排気周りが換わってますのでマフラーの音の方が大きいくらいですが・・・。走ってるともっと回せ〜とエンジンに言われてるような感じもします。もうこのエンジン音が無いと車に乗った気がしなくなりました。(笑)
 それに引き換え、整備性の悪いさは閉口してしまいますね。エアクリーナー交換だけでもバッテリーはずしてとか、プラグ交換はインテークのお弁当箱みたいな重いのをはずさないといけないし、オイルフィルター交換については・・・、おっとこの辺でやめときます。きりがないので。ま、自分で出来ないところはショップの方にお任せすればいいので(汗)
 なんだかんだ言ってもこのエンジンええ感じです。昔のツインスパークにも興味はありますが・・・。


クリックで応援してください(^_^)/~


posted by masha at 02:43| Comment(0) | TrackBack(0) | alfaromeo&other car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月07日

ブレーキについて

PICT0005.JPGアルファのブレーキは効きにくいと評判ですが、実際はいかがなものでしょうか?mashaの156は前のオーナーの方がwillwoodのブレーキシステムを付けていてそのまま譲って頂いたので、ノーマルの効きがどれほどのものかわかりかねますが・・・。見た目はカッコよくて満足なんですが、パッドが無くなったら高そうかなぁってビビッています(汗)。近頃ホイルのイメージチェンジをしたいと思ってますが、このローターに合うオフセットで探すとなかなか選択肢がないんですよね。オフセット+32以上無いと干渉しそうなので・・・。どなたかお勧めがあればよろしくお願い致します。希望としては、シルバーで綺麗めのタイプが好みです。


クリックで応援してください(^_^)/~


posted by masha at 01:01| Comment(1) | TrackBack(0) | alfaromeo&other car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。