2005年11月19日

M3乗ってきました!!(part3)

PICT0114.JPG
伸び伸びとなっていました、M3試乗インプレッションby mashaをやっと書こうと思います。
一週間近く前の体験でしたがまだまだ余韻にひたっております(笑)
画像をご覧頂けると判るでしょうか??M3の見慣れた(写真で)パドルシフトでは無いことを?
イメージ的には新しいマツダのロードスターのATのハンドルシフトのようなタイプに替わっていました。オーナーさん曰く「これで片手でアップダウンできるねん!」とのこと。あの加速で片手運転を!?と思ったのは言うまでもありません。(ご本人は誇らしげに笑顔でしたが・・)
え〜っと、試乗インプレッションでしたね!専門家でございませんので以下の表現をお許し下さい(笑)
加    速→ヒョエ〜〜
ブレーキング→ギョエ〜〜
ハンドリング→ウエェ〜〜
スタイリング→萌え〜〜
以上です。
訳しますと加速感減速感はまんまジェットコースターでした。関東でのオフミに参加された際にオーナーが聞いた「M3の加速間はジェット機のそれと似ているらしく、M3乗りにはパイロットの方も多い」ってのも納得です。目と心が加速に追いつかない感じでした。しかも抜群の安定感と言うか信頼感がありました。
自分の156でフルスロットルするときは恐々ですが、M3は躊躇無く踏み込める気がします。ただし免許がいくつあっても足りませんが(笑)
帰りは途中までM3と156のランデブー走行だったんですが、排気音も良かったですねぇ。
唯一、「速さはともかく音はやっぱりアルファやなぁ〜」と言う元オーナーの言葉は社交辞令半分、本音半分ってとこなのかなぁと思ったりもしました。
いつかはM3乗ってみたいと思った一日でした。

クリックで応援してくださいね(^_^)/~
posted by masha at 00:33| Comment(2) | TrackBack(0) | alfaromeo&other car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分が助手席体験したときは、飲みかけの缶ジュースを決して置いてはならない事を学びました。本当に運転するための車でしたね。後席に大事な人を乗せてはいけない事も学びました。
Posted by 紫陽花 at 2005年11月20日 23:16
紫陽花さん
こんばんは。そうですね、出来れば一人でストイックに乗る車なんでしょうね。そう言えば会場内ででマセラッティーのクワトロポルテなんてのも見ましたが・・・。
あの車の位置づけは・・・・?ですね。
Posted by masha at 2005年11月22日 00:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。